スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14年前・・・あの時きみは若かった・・・

 
今日 旦那サマは


「若手だけで新年会」


らしい。



何度も言ってるけど、もう アンタは若手じゃない!







今日のチョコめし。


鶏と野菜のハンバーグ。


_MG_6976_convert_20090117.jpg

表面のブツブツは アマランサス。







で、ヨネのひとりめし。







IMG_6457_convert_20090117.jpg


おにぎり。

シンプル イズ ベスト。




今日は 旦那サマがいたとしても、おにぎり。



忘れもしない、平成7年 1月17日 午前5時46分。

高校3年生だったヨネは 阪神大震災を経験しました。


ふと目を覚ますと、今まで聞いたことのないような そう まるで ゾウの大群が走ってくるような音が聞こえた。


「何やろう?」


と思ったと同時に 今まで経験したことのない 激しい揺れが始まった。


地震!しかもデカイ!!!!


今まで何度となくやってきた 避難訓練は 全く身についておらず、横になったまま動けなかった。

ヨネはその時、しっかりと目を開けていた。

それが幸いして、頭上に倒れてきた棚を 手で支えることが出来た。


このまま 収まらないんじゃないかと思うほどの 長く激しい揺れが続いて、
やっと収まった時 辺りはびっくりするくらい静まり返って、
ただ 自分の心臓の音だけが 体中に大きく響き渡っていた。

恐怖と寒さで震える手で 棚を支えていた。


パパママが1階、ヨネが2階、姉と弟は3階で寝ていた。

しばらくしてパパの「大丈夫か~!!」の声。

「大丈夫・・・やけど 動かれへん!」

その時の声は 自分でもびっくりするほど震えていた。


パパが助けに来てくれて やっと脱出。


月明かりで見える自分の部屋の惨状に 言葉を失った。


・・・何これ?!



3階の2人も降りてきて、家族5人全員の無事を確認した。

花瓶が落ちてきて パパの頭にタンコブが出来た、それだけだった。


ラジオから聞こえた数字に声を合わせた。

「震度5!!」

当時の発表は まだ震度5。

家が潰れたり、たくさんの人が亡くなるような地震だったなんて、この時は思いもしなかった。



この日から 生活が一変した。

電気はすぐに通ったけど 水道もガスもなかなか通じなかった。


毎日 近くの井戸水を汲みに行き、配給に並び、寒空の下 2時間も銭湯に並んだ。

脂の浮いた汚いお湯で身体を洗った。

それでも有り難かった。


1秒ごとに増え続ける死者数。

読み上げられる名前に 聞き覚えのある名前がないことを祈った。



ある日、受験生だったヨネは センター試験の結果と内申書を貰うために 友達と学校へ向かった。

いつもの通学路は 焼け野原だった。

建物と言う建物が 殆どなくなって、いつも曲がっていた道がわからず 通り過ぎてしまったくらい 変わり果てていた。



卒業式に 初めて3年生全員が集まった。

体育館は避難所になっていたため、狭い講堂で 在校生も生徒会のメンバーだけという 小さな卒業式だった。

それでも みんな久しぶりに再会して、お互いの無事を心から喜んだ。

「家、燃えてん」

「隣の銭湯の煙突が倒れてきた!」

とても笑って話せる内容じゃないのに、誰一人欠けることなく 全員が卒業できたことをみんな喜んだ。




で。

震災に遭って、家族5人で初めて まともに食べることが出来たのが おにぎりでした。

そのおにぎりの美味しかった事と言ったら!

壁にヒビが入っても お気に入りのコップが欠けても・・・
やっぱり家族みんなで元気に生きて ご飯を食べられる、これほどの幸せって ないと思うのです。

そういう 『普通の有り難さ』というのを 震災を通して 改めて感じさせられ、
本当に 我ながらクサイと思ったけど 『生きてるって素晴らしい!』と思ったわけです。


だから それから1月17日は、毎年 おにぎりの日になりました。

あの日を忘れないために、そして 生きてるってことを実感するために。



おにぎりに込められた ヨネの熱い思いのご紹介でした♪



犠牲になった6434人の方々のご冥福を 願わずにいられません。








と・・・ここで終われば綺麗かったのですがぁ~~~






パパママが今日 「三宮に散歩に行ったついでに~」と こんなものを・・・







IMG_6455_convert_200901.jpg


いやん、どうしましょう(*ノェノ)キャ

さすが ヨネ好みのケーキをチョイスしてくれるわぁ~♡(単にチョコレート)

揚げないドーナツmiel、パパママも気に入ってくれたみたいで買ってきてた。




パパママも当然、夜は おにぎり。

でも この豪華なデザートは・・・(-ω-;)



ママから「今から行く」の電話がかかってきたら、なぜかチョコたんにもわかるみたいで
ひたすら 玄関チャイムのテレビモニターを見つめます。


IMG_6445_convert_20090117.jpg


で、チャイムが鳴ると玄関に一目散!


IMG_6450_convert_200901172.jpg


しっぽフリフリ お愛想振りまいて オヤツをいっぱいゲットしてました♪







今朝は 早起きして5時46分に黙祷。

これもずっと続けてきました。

1月17日は お正月よりも気の引き締まる日。

当たり前に来る明日なんて ない。


あなたが空しく生きた今日は 昨日死んでいった者が あれほど生きたいと願った明日


1日1日、大事に生きましょう!!




にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ ←昨日は 晩ご飯7位でした!ありがとうございます。今日もポチっとよろしくお願いします☆


スポンサーサイト

⇒comment

Secret

プロフィール

ヨネ子

Author:ヨネ子
 
神戸在住の夫婦とトイプーです。
なんとか月2万円(人)と5000円(ワン)の食費で頑張ってます。

2008年10月17日スタート♪

●ヨネ
34歳
皮膚科受付
藤井郁弥崇拝者
●テツヲ
ヨネの旦那サマ
39歳
矢沢永吉崇拝者
●チョコたん
5歳♂
トイプードル・レッド
天上天下唯我独尊

毎日泣きながらイヤイヤ作ってるご飯を公開♪

クックパッドから引っ越してきました。
 ↓
食わなきゃ生きていけないもの

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
                                                                                         
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。